スポンサーリンク

ふくびき補助券は1回ずつ引けばいいのかを検証してたらあぶない水着下が出てきてコンプリート

時々ツイッターで10連ではなく1回だけふくびきを回している人がいるのです。

なぜそうしているのだろうと思い、ふくびき補助券で1枚ずつ引いてみることにしました。

スポンサーリンク

ふくびきの引き方の違い

1回引くかさらに10連で引く方法があります。

さらにふくびき補助券で引く方法とジェムで引く方法があります。

の計4通りがあります。

10連でやれば早くて見栄えもいいけれど、10連で特典があるのはジェムを使った時だけです。

ふくびき補助券単品で引いてみた

試行回数10回の予定だった。

1回目

1回目

まあそんなもんだよ

2回目

金箱だ

金箱だ

流れ星だ

流れ星だ。これは期待。

虹箱に変わった

虹箱に変わった

あぶない水着下

うおおおおおおおお。これであぶない水着が全部そろったぞおおおおおお。

単品引きでの検証の続きは次回のふくびき時にやります。凸まではやりません。見た目が変わるならやるけど・・・

スポンサーリンク

早速あぶない水着下で魅惑の大水球を使ってみる

あぶない水着フルセットが揃いました

あぶない水着フルセット

総投資額24,000ジェムと補助券220枚です。

ではさっそく

あれ?

あれ?真っ暗。期待していたものとは違いました。

これは審査突破用だったのだろうか?

最後まで記事を読んでくれてありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク