スポンサーリンク

デッカの実55,000個とジャンボきづち累計ポイント190万への必要討伐数はいくつなのか

今回のイベント「小さな島と大きな魔鳥」では、デッカの実を集めてその累計数と、デッカの実を使ってレア強敵「ジャンボきづち」を倒して得られる累計ポイントの両方が必要です。その膨大な数に「間に合わないのではないか?」と考え計算してみたのですが、ギリギリで間に合いそうなことがわかりました。

スポンサーリンク

デッカの実の必要数

9月11日までに累計取得数では55,000ですが、ジャンボきづち討伐の累計ポイント数となるともっと必要です。

デッカの実の累計取得数の計算

簡単にエクセルで表を作ってみました。目標数までの計算が難しい場合は、このようにエクセルで表を作ってあげるとわかりやすいです。

このように最終目標55,000に対し、当日の最初の累計獲得数と残りの累計獲得数から残り日数(9/11までとして計算しています)を出すと、自分の場合は1日1,800弱でよいことがわかります。ただし、ジャンボきづち累計ポイント190万までやるとなるともっと必要です。

ジャンボきづち累計ポイント取得数の計算

僕は普段の強敵はレベル14で周回をしているのですが、今回はジャンボきづちと戦うのに必要なデッカの実の数600が結構きついので、累計ポイントを最大取得できるレベル24で周回します。

累計ポイント

となると、最終的に必要なポイントが190万であるのに対し、1日で必要なポイントは約8万。ジャンボきづちレベル24周回で得られるポイントは15,200であるから、6匹分(小数点以下繰り上げ)のデッカの実3,600個が必要になるのがわかり、意外と間に合いそうな感じがしてきました。

※デッカの実3,000を3,600に修正しました。表も修正しました。

スポンサーリンク

デッカの実の集め方

やはり最大効率であるイベントモンスターがポイントとなります。

イベントモンスターが集中しているポイントを探す

少し歩くと、イベントモンスターが集中しているところがあるので、そこに向かって歩いてみましょう。

こんな感じ

電車で取得する

主目標:イベントモンスター(69個)・副目標:かいふくスポット(15個)として取っていく

最後に

今回レア強敵周回で顕在化したのが、1戦ごとの回復ができないことです。ジャンボきづちのレベルが上がるうちは自動回復でしたが、周回では回復されず、続けて戦うボタンはありますが、満タンにできません。

回復できない

次回のレア強敵形式からでいいので、ここでまんたんボタンが欲しいです。

最後まで記事を読んでくれてありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク