スポンサーリンク

愛知と岐阜駅のおみやげ(ランドマーク)は名鉄無双

2021年7月22日

7月16日から17日にかけて名古屋に行ってきました。プライベートだったので食べるかウォークするかだったのですが、それでも食べきれませんでした。それはまた後程。
ここでは以前収録していた愛知のおみやげ(ランドマーク)について紹介します。

スポンサーリンク

愛知と岐阜のおみやげ収集の考え方

この記事は愛知県以外の方がおみやげ(ランドマーク)収集することを念頭に書いてます。
愛知県のおみやげ収集の拠点は名古屋駅となる。名古屋駅から見える名古屋城から手を付けたいところだが、ここはちょっと足を延ばして岐阜に行ってみよう。岐阜県のほか3つは個別の攻略の必要がある。

スポンサーリンク

岐阜駅 金の織田信長像

岐阜駅
2021年2月撮影

このような像があり、電車からでもさわれるが、名鉄岐阜線に乗り換えをするため乗換

2021年2月撮影

黄金の信長もマスクをしています。

おみやげ:鵜飼い

鵜飼い

さすが岐阜

犬山城

2021年2月頃撮影

名鉄岐阜線で名鉄岐阜から犬山駅へ。到着時刻が遅かったので、中に入るには早めに行きましょう。
おみやげ自体は外からでも取れます。

おみやげ:ひつまぶし

ひつまぶし

実際に食べたのがこちら

名古屋城

2021年2月頃撮影

犬山から名鉄線から名古屋方面へ。上小田井駅から直通する名古屋市営地下鉄鶴舞線浅間町か丸の内駅下車。

こちら初回訪問時は有料課金になります。500円。

おみやげ:金のしゃちほこスライム

熱田神宮

名古屋城の後は地下鉄名城線の市役所駅から直通で神宮西に行きましょう。

2021年2月頃撮影

さすが愛知。車までお祓いしてくれる。

2021年2月頃撮影

熱田神宮で得られるものはこちら

おみやげ:ういろう

ういろう

買ってくるの忘れたー

豊田スタジアム

2021年2月頃撮影

熱田神宮からは名鉄線神宮前から知立駅に向かいます。そこで名鉄豊田線に乗り換えて豊田市駅へ。
下車後東へ。

豊田スタジアム
2021年2月頃撮影

サッカーの試合でも見ることはできますが、人数制限が厳しい状況ですので、この機会に取得しました。

おみやげ:味噌カツ

味噌カツ

愛知と言えばやっぱりこれ。

さらに矢場とん本店でも食べてます。

2021年2月頃撮影

帰りに新幹線を使う方は知立まで戻って、名鉄名古屋まで行った方がいいです。東京方面の方も、豊橋の方が遠いです。
以上ほぼ名鉄無双の愛知県のおみやげ巡りでした。

最後まで記事を読んでくれてありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク