スポンサーリンク

1周年記念イベントクエストに関する考察【ネタバレあり】

2020年10月12日

ドラクエウォーク1周年記念クエストに関する考察記事です。まず序章ですごいことがわかってきました。今後のメインストーリーに関わることかもしれないのでネタバレ扱いとします。

この記事にはドラクエ9・ドラクエ10・ドラクエウォークメインストーリー8章・1周年記念クエスト序章以降のネタバレを含みます。ご了承ください。

ネタバレがあります

スポンサーリンク

1周年記念クエスト 序章

1話 導きのちから

ゲーム開始と同じような始まり方をしたと思ったら?

スラウェイ?

スラミチではない?

自分?

導きの英雄?

冒険のはじまり

2話 塔の上の勇者

やる気がない?

あまり修業にご熱心じゃない賢者の卵。

素質はすごい

賢者ホロスが師匠。導きのかけらを自らの魔力に変えるチカラってすごくね?
しかし修業が嫌になってミゼルの村に逃げ出す。そこで魔物に襲われると

魔力かくせいとライディンが使える

魔力かくせい>ライディンとかやってみたいなあ(実際はそこまで余裕がない)

?

そこへ女神さまからこの力は導きの英雄が必要とすることを告げられる。

3話 闇の咆哮

ある国が襲われていた

あれ?

しかしラムシーはボストロールの攻撃からジャンビエをかばって死亡

ラムシー死亡

怒りに燃えるジャンビエであるが

まだ勝てない

導きの英雄が現れるまで待てという

導きの英雄?

一方、闇の勢力は

そのころ

4つのあやしい影

四天王

四天王がいる。多分この発言主が四天王の中で最弱

大魔王とグランゼニス

ここで初めてドラクエウォークの世界に大魔王とその下に四天王がいることが分かった。そして創造神グランゼニスの名前が出てきた。

創造神グランゼニスとは

ドラクエ9では

ドラクエ9でも登場する。ここでは動画を引用します。

グランゼニスは人間を滅ぼそうとしていたのを娘のセレシアはその身を世界樹とすることで守ろうとした。ということは女神さまはセレシア…?
なお作中のグランゼニスは回想シーンぐらいで、実際は宝の地図にバラバラの魔物にされた形で封印されたという。

ドラクエ10では

ドラクエ10の世界はドラクエ9より後の時代とされている。そこではグランゼニスは人間の神とされている。他の種族の神もいる。

なおセレシアはグランゼニスが愛用する武器の名前として登場する

その他レンダーシアを守る神の碑石はグランゼニスが作ったものであるという

なおドラクエ10のグランゼニスは悪落ちした竜族の神ナドラガとの戦いで身体は滅びた。

スポンサーリンク

ここまででわかったこと

1周年クエストは過去の導きの英雄の戦いの記録ではないか?

スラウェイは先代の導き手。多分ストーリーの途中で太る可能性あり。

ジャンビエはストーリー第8章の黒い騎士の先祖ではないか?だからこそスラミチたちの素性を知っている。

グランゼニスの名前が出てきたことでドラクエウォークの世界観はドラクエ9あるいは10とつながっている可能性がある。

ドラクエ9と10どちらに近いかはまだ不明。
理由は2つあり1周年クエスト本編が公開されていないことと、ドラクエ10のストーリーはまだまだ更新中である。
現在魔界のストーリーが進行中であるが、今後天界へ行く可能性もあるし、メインストーリーはバージョン5で終了の可能性もある。

9月16日にドラクエ10バージョン5.3大型アップデートで新ストーリー公開となっているので、そこで何かわかるかもしれません。ドラクエウォークとドラクエ10どっちが早いかですね。→わかりませんでした。バージョン5.4でグランゼニスを生み出した女神ルティアナが復活するかもです。

ということで1周年記念クエストはメインストーリーとも絡むところからネタバレ扱いとさせてください。

続きができました:1周年イベントストーリー「導きの英雄たち」とメインストーリーに関わる部分の考察【ネタバレあり】

最後まで記事を読んでくれてありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク